こんにちは。エイチジープランニングです。アクセス解析頑張ってますか?

Googleアナリティクスの機能で少し面白いのが「ページ解析」です。
簡単に言うと、ページ内のクリック率を測定する機能です。

Googleアナリティクスの左メニューの「行動」>「ページ解析」で表示されます。

 

ただ、少し設定をしないと、微妙な感じです。

例えば、ページ内に問合せページへのリンクが複数あった場合、それらのクリック情報はすべて合算して計測されてしまいます。

つまり、問合せページへのクリック情報は分かるのですが、ページ内のどの部分のリンクをクリックして問合せページへ行ったのかがわかりません。

 

それを設定するのは、次の2つの手順です。

  1. トラッキングコードを更新
  2. プロパティ設定の変更

 

トラッキングコードを更新

まず、それぞれのページに設定しているトラッキングコードへ、次の2行目のタグをそのまま追加します。

 

 

 

プロパティ設定の変更

次に、Googleアナリティクスの「アナリティクス設定」ページの「プロパティ設定」で「拡張リンクのアトリビューションを使用する」スイッチをオンにします。

751117Google Analytics

 

これで数日後、訪問者のクリック情報をリンク別に確認することが出来るようになると思います。

 

参考:公式サイト – Google アナリティクスヘルプ 拡張リンクのアトリビューション

 

投稿者:株式会社エイチジープランニング